FC2ブログ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ランキング

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

MorelandさんのTop5

プロフィール

moreland

Author:moreland
More子です。

料理は息抜き。
気が向いたら何か作ります。

シリコンバレーの真ん中でスローライフを目指したい。
アメリカ西海岸はカリフォルニアからの発信で~す。

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

検索フォーム

California的生活
More子のゴハン覚書。
フライパンでチーズパン
ラビオリと一緒に食べたチーズパン。

こちらのレシピを参考にさせてもらいました。

http://cookpad.com/recipe/688891




見た目は微妙。
でも、簡単だしイケるーっヽ(゚∀゚ )ノ
また明日も作ってやれー!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パン - ジャンル:グルメ

アスパラとチーズのラビオリ
市販の生パスタをお安くゲット。
Asparagus & Cheese Ravioliっていうもの。




Pestoソースで。
日本語で言うところのジェノベーゼソースだとかバジルソースとか言うらしいけど
こちらではペストソース
それとも、ペストソースとジェノベーゼソースは微妙に違うものだったりして。はて?

アスパラガスとトマトで彩りたかったのだけど
ミニトマトが安くなかったので代わりにミニキャロットで。
カリフラワーも加えただよ。

「奥さんー、ミニトマトぐらい買っちゃいなさいよー」
「セールじゃなくちゃ悔しいじゃないっ」





Calamariを揚げてレモンを絞る。
ついでにRanchドレッシングにDipしてウメェ~!
サラダに添えました。







お気楽金曜日でラリフォ~!

関連記事

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

セサミドレッシング風味タラののっけ盛りサラダ
もう1カ月以上も前に買った冷凍のタラを発見。
Costcoの真空パックになっている冷凍魚介類は冷凍食品独特の嫌なニオイがしないからとっても便利。
1カ月もの間、冷凍庫の中に放っておいたってへっちゃらヨ。

これをどういう味付けにしようか...
すぐ思いついたのはセサミドレッシング風味でサラダ




日本でゴマドレッシングっていうとマヨネーズベースのドロドロしたものだけど
こちらで買える中華風のセサミドレッシングは透明でサラサラ。
そして甘みが強いです。
私はこのドレッシングを初めて食べて以来、いつもCostcoサイズのデカボトルをストックしてあります。

コレよ。




でも、残念ながら、家の近所にあるCostcoには置いてありません。
LasVegasへ向かう途中の町で給油のため立ち寄ったCostcoで発見したときには3本まとめ買い!
あとはロサンゼルスやシアトルのCostcoで買えるそう。

厚っ!





海老ピラフと一緒に。




とってもお高いサフランはケチるからキレイな色が出ませんでした...

「奥さん~、そんなところでケチケチするんじゃないよ。」
「だって1gで何ドルもするんだから~。そりゃケチるわよっ」




スープを注いでフライパンで炊くピラフ、もしくはパエリヤはコツをつかむと簡単においしくできる。
そして、ワタシのピラフはジャスミンライスで作るピラフだよ。
パラッパラしてハラハラリ~♪

ウメェ~!┌|∵|┘♪└|∵|┐♪┌|∵|┘

関連記事
チンジャオロース&白菜と豆腐の溶き卵スープ
久しぶりの中華ってカンジ。

チンジャオロースはカラーピーマン2色でカラフルに。





牛肉は醤油・酒につけて、片栗粉をまぶして炒めるからふっくら。
オイスターソースベースのタレがおいしい~。

でも...

隠し味にYoshidaソースをちょっぴり加えてしもうた。

「本当に好きだねぇ~、奥さんってば」
「まぁね...」
「ヤレヤレ。┐( -"-)┌」


なんでもかんでもYoshidaソースの味ってわけじゃないのよ。
自分の味にちょっとコクを出すのに使ったのさ。

本日も白いゴハンがススムくん。

アスパラガスのあんかけは超脇役で。

白菜とお豆腐の溶き卵スープは千切りショウガたっぷりのさっぱりスープです。





ごちそうさま~。
(σ ・∀・)σ

関連記事

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

スタバのコーヒーアイスクリームとフラペチーノ12本
この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事

野菜巻きショウガ焼き&ほうれんそうサラダのブロッコリーコールスローサラダ盛り
実家の両親が日本へ帰国してからってな状態に...
膝を抱えてぽつねんとしてしまいそうな心境で、ようやく作るゴハンもしっかり気合いが入りません。

豚しゃぶしゃぶ肉の野菜巻き
そしてホウレンソウサラダとブロッコリーコールスロー







【肉巻きでショウガ焼き材料】
しゃぶしゃぶ用薄切り豚肉(塩・こしょうをフリフリ)
アスパラガスと人参(軽く塩ゆで)
漬けタレ材料

みりん
醤油
はちみつ
にんにくすりおろし
ショウガすりおろし
ネギみじん切り
サラダ油少々
Yoshidaソース少々(お好みで❤)


「またYoshidaソース加えちゃったの?好きだね~、奥さんっ!」
「まぁ、好きっていうほどでもないんだけど」
「お得意ソースだもんねぇ~」


白いごはんと野菜スープをつけて食べました。


【ブロッコリーコールスローサラダ材料】
ブロッコリー茎部分
赤キャベツ
人参
クルミ
チェダーチーズ角切り
カリカリベーコン
マヨネーズ
サワークリーム
生クリーム(牛乳でも)
はちみつ
塩・こしょう
市販のシーザーサラダドレッシング少々
Baby Spinach
オリーブオイル
シトラスドレッシング
塩・こしょう

市販のドレッシングを自分の味に加えるパターンが好きなのよ。味に深みが出たりするからね。


両親が帰国して2日目もシンミリしてしまったけど
ショウガ焼きで白いごはんをガツガツ食べる様子じゃ心配いらないわね。

関連記事

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

Mr.Yoshida風チキンカツ
ワタクシお得意のYoshidaソースで鶏胸肉を一日漬けこんで、味の沁みこんだチキンカツを作りました。





ほんのり照り焼き風味にレモン汁とブルドッグソース!?
どうかなぁ~?と思いながら食べると
ウメェ~!

チキンカツ大好きさ。

白いゴハンがススムー!

関連記事

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

イタリア製フライパン
この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事

見送り
この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事

California



関連記事

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

チキンとアーティチョークの和風パスタ
しばらく肉続き、そしてパンとスイーツのオンパレードだったために胃がクタクタ。
買い物も億劫で、家にあるものでさっぱりとしたものを...と思ったところで、

チキンとアーティチョークの和風パスタです。





【材料】
オリーブオイル
にんにく
えのき
チキン(缶詰を使用)
アーティチョーク(オイル漬けの瓶を使用)
塩・こしょう
昆布茶
めんつゆ
青シソドレッシング
貝割れダイコン
韓国のり


サラサラっと食べました~。

関連記事

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

見送る朝はシュークリームで
チーズケーキ好きの母に

「次は何を作ろうかな?」
とつぶやいてみると
「じゃぁ...もう何年も家で焼いてないからシュークリームがいいかしら」

だと。

そんな会話をしたのは数日前。
10日間ほどの短い滞在だったからあっという間に日本へ帰る日となってしまった朝、

「そういえばシュークリームを焼いていなかった」

と思いだして朝から焼いてあげました。

両親を空港まで見送る日の朝食風景。
ホイップクリームとカスタードクリームのシュークリーム




いや、朝食後のデザートの風景デス。

カスタードクリームホイップクリームの二層で。





鉄板2つにシューを絞りだし




30分前後でうまく膨らんでくれたわ❤





前夜に焼いたクリームチーズパイともち粉パウンドケーキも一緒に食べさせてしもうた。
年寄りの胃にはちょっとキビしかったかも。
機内では無事だろうか...?

関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

骨付きリブステーキ
実家の両親と共に囲う最後の晩餐...

も...

やっぱり肉で。
骨付きShort Rib Steakってカルビ肉か?







韓国系スーパーへわざわざ出かけて買ってきた骨付きショートリブを
これまた韓国スーパーで買ったカルビのタレにマリネしてBBQデス。
本場もんのウマサですたいっ!

初めはフォークとナイフで切って食べていたけれど
そのうちみんな手づかみで骨までしゃぶってました。

肉好き父も肉好きでない母もあまりのおいしさにプチ興奮

「おいしかったわね~」と、母。
「本当においしかった」と、父。
「今度もたっぷり用意しておくから」と、ワタシ。

だんだん年老いていって旅行が困難になってくる父と母の鼻先にリブステーキをぶら下げて
またがんばって来てもらおうっていう作戦。

また来てくれるかなぁ...
リブステーキのおいしさの魅力が頼りです。

関連記事

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

Spring Mix Salad With Calamari
Calamariって言えばシャレてるけど、日本語でいうところのイカゲソですか?

アメリカに来て初めて知ったCalamariはイタリアンレストランではたいてい注文してしまうもの。

私の好物デス。

シンプルなミックスサラダのバルサミコドレッシングの上に盛っただけのCalamri、
そしてシーザーサラダドレッシング。
レモン汁もたっぷりと絞って❤





リブステーキと一緒に食べました。

おいちー♪

関連記事
アーモンドメレンゲタルト
金曜日の夜、衝動的に焼いたアーモンドタルト、しかもメレンゲ使用でフカフカタルト。

「お茶の時間ですよ~」

「でも...もう夜も10時を過ぎてますが...」

母と二人、タルトでお茶の時間を楽しみました。





実家の両親がはるばる日本から遊びに来てくれている間は、
母の好物のチーズケーキをひたすら焼き続けてしまったけれど
まぁ、たまには別のものを、と思って焼いてあげた...

ら...





母の一言。

「やっぱりチーズケーキの方がいいみたい」



そーですか...(・∩・)




私はアーモンドタルトって好きなんだけどなぁ。

覚書として材料と分量を残しとこ。

【材料】
バター 100g
グラニュー糖 100g(この時は甘さ控えめにして80g)
卵 2個(卵白と卵黄に分けておく)
アーモンドプードル 100g
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

アーモンドスライス 適量
リンゴ 1個
バター 10g
グラニュー糖 10g
シナモン 少々


室温に置いて柔らかくしたバターもハンドミキサーで練りました。
さらにメレンゲを加えたので、いつものタルトに比べてフワフワ仕上がり。
ワタクシ的にはとってもおいしく仕上がったのに...


母にはやっぱりチーズケーキだわ...


って思ったのでした。

関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

マシュマロ生クリーム食パン
父の好物
その③
パン

普段通りに朝食用のパンは毎朝焼き、
フランスパンは両親の滞在中、すでに6回焼き...

「何が食べたい?」って聞くと
「トーストかフランスパン」って答える父。

食パン→フランスパン→食パン→食パン
とひたすら同じものばかりを焼いていました。

食パンというとこの2カ月ずっと同じレシピ。

Ryouさんの食パンを見て以来、ずっとマシュマロのパン。
ついでに生クリームをたっぷりと加えてフカフカ・クリーミー♪
マシュマロ生クリーム食パン





【材料】
Bread Flour+タピオカ粉 250g←タピオカ粉は30~50gほど入れるとモチモチするのよ。
Sea Salt 3g
砂糖 20g
バター 20~30g
マシュマロ 30~50gほど←マシュマロを入れるとフワフワに。
ドライイーストは付属のスプーンに1杯

卵黄
牛乳
生クリーム
は合わせて180cc

生クリームが多いほどクリーミーでリッチな仕上がりに。濃厚でウメェー!


食パンにワッフル、フランスパン、ついでにスイーツを食べて
炭水化物や糖分の摂取量が多い1週間。
両親が日本へ帰ったらダイエッターに戻ります。

関連記事

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

×ドライカレー→改め、挽肉とピーマンのカレー、そして地中海風サラダ
母が好きなもの
その?

私が作るドライカレー

娘が「母の作るカレーが好き」ってんじゃなくって
私が15年以上も作っているドライカレーが好きなんだと。

先週、出産したばかりの友人に差し入れをするにもちょうどいいかしら?と思って
母に食べさせる分と合わせて、鍋一杯の大量カレーを作りました。
でも、大量すぎて野菜からの水分がたっぷりすぎて、まるでドライにならず...

単なる挽肉のカレーになってしもうた。
しかも、作って1週間にもなるカレー。
味がすっかり馴染んで、1週間経った今日もまだまだおいしく食べられました。

本日の食卓。
挽肉とピーマンのカレー




ドライカレー改め、挽肉とピーマン、人参、タマネギ、トマトのカレー。




インドの炊き込みご飯と一緒に。





サラダは地中海風

「何が地中海なのさ?」
「サラダパックにそう書いてあるからだよ。」
「へぇ~、そうなんだ~」←誰と誰の会話だ?




アーモンドとクランベリー、チーズのトッピングがおいしいサラダです。





ついでに...
母の好きなもの
その?

スイートチリソース

何にでもスイートチリソースをつけたがるので
市販のCrab Rangoonを用意してさし上げました。




食べたわ~ん。
| ̄m ̄) ウプッ

関連記事
シーザーサラダのステーキ盛り
父の好物その?
野菜

特にRomaine Lettuceのサクサク感がおいしいらしく
アメリカにくるとシーザーサラダをモリモリ食べる。

ステーキ好きで野菜好きならサラダに肉を盛ってしまえ。





今週はNY Stripというおいしいステーキ用お肉が安売りで
分厚い4枚が10?ほど。
安。

お得意のMr.Yoshidaソースにマリネしてフライパンで焼きました。

このところ、北カリフォルニア地方は嵐で、時折、雷や大雨に見舞われるなど
大荒れの日が続いているために、
バルコニーで焼くBBQグリル焼きは断念。
フライパン焼きでもとってもおいしく食べてくれました。
父、胃は大丈夫か...?

明日も雨らしい...

関連記事
ふんわりしてしっとり二層のチーズケーキ
チーズケーキ好きの母のために毎日チーズケーキ三昧

レシピを検索して焼いてみようと思ったものはコレ。

二層のチーズケーキ

二層だって!?
ベイクドチーズケーキとスフレが一緒に焼けるなんて、これは作らなくては!

350°Fで1時間ほど。
私が使っているガスオーブンでは必ず表面が割れてしまう...涙。




アプリコットジャムのテカテカの代わりに粉砂糖をフリフリ。←いつものごまかし。




荒熱がとれたところで早速カットよ❤
ちゃんと二層になってる~!

包丁はお湯で洗って水滴を軽く拭きとってからカットするとキレイな断面にできる。
切るたびに洗って拭いてカットするのよ。





夜も9時過ぎ...
父は早く寝てしまったので、母と二人でテーブルを飾る。




レシピにある砂糖50gの分量では甘さ控えめなので
フレッシュクリームの甘さが加わってとてもおいしい。
ラズベリーの酸味もいいねぇ~。





眠る前の糖分は控えたほうがよろしいわ。
母も「太って帰ることになりそう」って言いながら食べてくれました。

関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

濃厚クリームチーズケーキ
母が好きなので、焼いてあげるのもうれしいチーズケーキ。
本日のクリームチーズケーキはまったりしていて濃厚です。




母が座って撮影が終わるのを待ってます。




焼きたてでもおいしい。


IMG_5924.jpg


いつも焼いているのに今回はやや焼き過ぎてしまって
きれいな層にはなりませんでしたが...
味はいつもと変わらずGoodデス。

関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

シーザーサラダのオレンジチキンのせ
実家の母が好きなもの
その②
Panda Express




家で唐揚げを作り、Panda Expressのソースで絡める。
シーザーサラダにのっけ盛り。





母にOrange Chickenソースをお土産に持たせました。
喜ぶ母...

関連記事
KFC
今日は父と母を車に乗せてお出かけ。
スタンフォード大学の周りとチョロチョロと観光して帰ってくるとちょっと疲れてしまった。

こんなときには当然、適当に。
先週食べたコブサラダは用意したけれど
あとはKFCのチキン10ピースを買って来てしまった。





久しぶりのKFC、ホットソースをつけておいしく食べました。
10ピースで12ドルほど。
日本の値段を忘れてしまったけれど、12ドルはきっと安いんだろうなぁ。


でも、レジ係のお兄さんってばホットソースを入れ過ぎだわよ
捨てるに捨てられない...

関連記事

テーマ:ファースト フード - ジャンル:グルメ

赤ワインのローストステーキとビーフカレー
父の好物

その①
ステーキ

用意してすぐに食べたので写真はなし。
先月作ったステーキとほとんど一緒のステーキよ。
こんなん。

IMG_4535.jpg


父の好物
その②
牛肉
牛だったら何だっていいっていうことでビーフカレーはステーキの翌日に。

一応、テーブルをセットして...




こんな雰囲気で食べてもらう。





老体に肉続きは少々キビしいかも...

関連記事

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

ベイクドチーズケーキ
実家の母が好きなもの。
その①
ベイクドチーズケーキ




混ぜて焼くだけチーズケーキは簡単。

【材料】
クリームチーズ 250g
グラニュー糖 60~80g
全卵 2個
生クリーム 200cc
薄力粉 30g

レモン汁はお好みで。
私は入れたり入れなかったり。

350°Fのオーブンで50分から1時間ほど。





ベイクドチーズケーキを焼いた前日はスフレチーズケーキ
焼いてあっという間に食べてしまったので写真はナシ。
いつものこんなヤツよ。


IMG_2290.jpg


明日は濃厚NYチーズケーキにするかな...

関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

パリパリフランスパン
日本から実家の両親がやってきてすでに3回作ってしまった...

フランスパン





【材料と分量】
Bread Flour 200g
薄力粉 50g
塩 3g
砂糖 3g
ぬるま湯 160cc
イースト 付属スプーン1杯(3g)


外はパリパリ、中はもっちりのフランスパンができたわ~い。

関連記事

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

白菜・きのこ・挽肉のホワイトソースオーブン焼き
明日から実家の両親が日本からやってくるのでうれしいMore子でございます\(@^V^@)/

ウキウキ気分のわりにはボーっと過ごしてしまった午後、
ゴハンの献立がなかなか決まらずにおりました。

冷蔵庫に入っていた白菜が目にとまり
なんとなく作ったもの。
白菜・きのこ・挽肉のホワイトソースオーブン焼き




なんとなく作ってしまったからお皿に盛ってみるとなんじゃこりゃ?っていう見た目ですが。

IMG_5726.jpg


①塩ゆでした白菜
②バターソテーして醤油を垂らしたきのこ類
③そして、にんにく+たまねぎ+牛ひき肉を炒めて塩・こしょう・ガーリックパウダー・カレー粉で味付けしたもの
④軽く塩ゆでブロッコリー
⑤濃厚ホワイトソース
⑥モッツアレラチーズとパン粉

っていう層になってます。
カレー粉がポイント。
なんじゃこりゃ~っていう見た目でも食べるとおいちー!(≧▽≦)


昨日のうちに作っておいたカリフラワーのピクルス。





どこかのレシピを見て記憶にあった絹サヤとトマトのピクルス。





両親が好きなフランスパンを焼いてみた。
お初デス。
フランスパンレシピでどんな風に焼き上がるかテスト焼きしてみました。
イビツだし写真も「なにコレ?」って角度からですが...

IMG_5721.jpg


もうひと頑張りっていう見た目だけどウメェ~!
成功デス❤


明日の朝はまずサンフランシスコ空港へ行って両親のお迎えに行ってまります~。
イヤッホー!
♬♬ ♬♬ (*^ヘ^*)♬♬ ♬♬

関連記事
FantasiaのGreen Milk Bubble Tea
近所にあるBubble Teaのお店はFantasia
月に一度ぐらいの割合で飲む。
大きな黒いタピオカがおいしい。
種類も豊富。

今日は抹茶ミルクティー
家に持ち帰ってきて飲みました。

IMG_5690.jpg


抹茶おいしいー!

関連記事
竜田揚げで親子丼
親子丼の鶏肉は唐揚げにして作るのがワタクシ流。
唐揚げのジューシーさがたまらなくおいしい。

でもショウガがないことに気づいて、もも肉はYoshidaソースに数時間漬けこんでおきました。
ワタクシのお得意なYoshidaソース使い。


ところで、鶏の唐揚げと竜田揚げは何が違うかが今日になってやっと理解できました。

Wikipediaより

「唐揚げは片栗粉と小麦粉を使用し、なおかつ下味ににんにくを使用するのに対して、竜田揚げは肉などを醤油とみりんから作ったタレに漬け込んで下味をつけて片栗粉のみで揚げる。」

本日の晩ゴハンメニューはMr.Yoshida風竜田揚げ親子丼でございます。




ホカホカごはんの上に韓国のりを散りばめるのが好きなのデス。

ワッサワッサと食べてしまう丼は炭水化物のかたまりって感じだわね。
野菜が極端に少ないので、ブロッコリーとディップを用意。←完璧、ゴハンを作る気力なしの日曜日。

やる気のない理由はコレよ。







「さんま御殿」や「ロンブー」などを見まくり、すっかりテレビっ子になってしまっていたから。
友達がDVDをまわしてくれたおかげで、久しぶりに日本のテレビにどっぷりと浸かる。
ソファに横になって大笑い。
まさに至福の時

夕方、ゴハンを作るのがものすごい億劫だったわ...(*-゛-)

関連記事
チーズオニオンブレッド
そういえば日本ではこんなパンを買って食べていたものでした。
アメリカにもありそうだけど、やっぱりないから自分で焼くしかありません。

オニオンブレッド、チーズとベーコン入り




ベーコンをフライパンで炒め、ベーコンからでてきた油でタマネギを炒め
チェダーチーズと一緒に巻いていく。
焼く前にはさらにマヨネーズと網目状にのせ、生の薄切りタマネギものせて。


今日の生地はなぜだか成形しにくいほどフワフワやわらかくなってしまったので
(どうして柔らかすぎるのかっていうところが素人には分からないのデス)
具をクルクル巻いていくのに、巻きにくいこと!
出来上がりは筒のようであります...

さらに、型もデカすぎたために平たいパンになってしまった。

次回はちゃんと具を巻きこんで美しく仕上げマス。

関連記事

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

母さんのナポリタン
昔、More子の母もナポリタンを作ってくれていたっけ...
と子供のころを思い出して作った本日のパスタは「母さんのナポリタン」




わざわざ買い物へ行かずに冷蔵庫にあった野菜だけで作れるものがコレだったっていうことで...


オリーブオイルはにんにくで香りづけ。
ソースは、ケチャップ+中濃ソース+自家製トマトソース+ヘビークリーム+はちみつ
のコクあるなめらかソースを。
パルメザンチーズとパセリをフリフリ、お皿に盛る。

なんてことはないナポリタンだけど
昭和の味と比べるとややモダン仕上げでございます。
「母さんのナポリタン」の母さんはMore子のコトよ❤

関連記事

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ